あこや貝柱とグリーンアスパラのバター醤油炒めレシピ:壱岐・対馬へ釣りに行こう

あこや貝柱とグリーンアスパラのバター醤油炒めレシピ

あこや貝というのは真珠ができる貝のことです。
壱岐や対馬は真珠の養殖も盛んに行われていますが、その養殖した真珠貝から真珠を取り出すのが12月〜1月です。
そして、真珠を取り出した後の貝は死んでしまいますから、貝柱を取っていただくわけです。

この時期だけですが、市場に行けば見つかると思います。
そのあこや貝の貝柱は、一つ一つが小さくてコリコリした食感で、ホタテ貝の味や食感とはまったく違います。



材料(二人分)


グリーンアスパラ     4〜5本
あこや貝柱        120〜150gくらいかな?
にんにく         大なら1/2片、小なら1片
オリーブオイル      大さじ1
バター          大さじ1/2〜2/3
醤油           大さじ1/2
塩・こしょう       適当に・・


貝柱とアスパラ.のバター醤油いため

(あこや貝の貝柱はこんな形)


貝柱とグリーンアスパラ炒めの作り方


1. グリーンアスパラは根元の固い部分を切り落とし、斜め切りにする。
 にんにくはスライスする。

2.フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火で熱し、スライスしたにんにくを焦がさないように炒める。
 にんにくの香りがしてきたらにんにくは取り出す。

3.中火にしてグリーンアスパラを炒める。

4.グリーンアスパラに火がとおってきたらホタテを加え、白ワイン又はお酒をふる。

5.バターと醤油を加え、貝柱の汁気をからめ塩とコショウで味を整える。


貝柱とグリーンアスパラのバター醤油炒め

(白ワインにもあう!)

 

グリーンアスパラを大きめに切る場合は、硬めに塩茹でしてから炒めたほうが良いでしょう。
醤油と塩、コショウを入れすぎると、バターの風味と素材の味を殺してしまうので、少なめでいいです。
オリーブオイルやニンニクが無い場合は普通のサラダ油で代用しましょう。

バター醤油の風味だけでも旨いですから!酒のつまみにも最高!!
男が作る料理ですから、ある程度適当に、サクッとイキマッショイ (^^)/~~~




2008/12/15 投稿:「壱岐・対馬へ気軽に釣りに行こう」管理人

男の魚料理レシピ

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 対馬 クロ
(クロ 44センチ) 対馬 カゴ釣り アラ
(アラ50センチ) 沖ノ島 ブリ ハマチ
(ハマチ72センチ) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ2キロ)