呼子 加唐島ではクロもヒラマサも不調!:壱岐・対馬へ釣りに行こう

呼子 加唐島ではクロもヒラマサも不調!

12月12日(土)
今日は唐津・呼子沖の加唐島の磯でヒラス狙いの予定。
が・・・
「波が高くて上れる瀬が無い」とマリンペガサスからの連絡。
仕方が無いので、予定を変更して馬渡島の波戸に行く事に・・・

青物の姿が消えた馬渡島の波戸


馬渡島の東波戸に到着すると、若潮で潮が悪いというのに、すでに地元の釣り人が数人カゴを振っていた。
その後も定期船で2〜3人のカゴ師が来たので東波戸はカゴ釣りでいっぱい。
しかし、今日は潮の動きが悪く、誰一人ヒラスのアタリがない。

09.12.12・馬渡島西波戸.png(馬渡島西波戸)

自分は人が多いところが嫌いなので西波戸にへ移動し、ルアーを投げてみるがやはり何の反応も無い。
ほとんど潮が動いていないようで、釣れる気がしないので13時の定期船で引き上げる事に・・
あれだけ釣り人がいて、ヒラスどころかヤズの姿さえ見えないという、お寒い日でした   (-_-;)

サンマが入ると呼子沖の青物は一段落


12月13日(日)
再びヒラスを狙ってマリンペガサスで加唐島へ釣行することに。
昨日より波がとれてるので今日は大丈夫とのこと。
しかし、クロ釣りの人が多い。
加唐島に到着すると北東側は特に波が高く、クロ釣りの人達を上げる瀬がなかなか無いようで、船長は場所を探して苦労している。

09.12.13・加唐島エヌオの鼻.png(加唐島北端のエヌオの鼻・ウネリで上れない)

ヒラス狙いは自分達二人の他にルアーの人達が4人。
自分達二人はオンスに渡礁した。
朝7時過ぎ、曇り空だが明るくなってきたのでカゴ釣り開始。
朝一は左流れの潮を上カゴで始めるが何のアタリもなし。
青物のボイルも見られないので底カゴに変更するが、やはり何のアタリもなし。

ちょっとルアーでも投げてみるか・・・
ってことで、カゴ釣りの合間に二人でキャストするが反応なし。
昼前からは潮も動かず、カゴ釣りでもルアーでも何にも釣れない。エサとりの姿も見えない状態
ということで、今日も完全ズーボー   (ToT)/~~~

09.12.13・加唐島オンス.png(加唐島 オンス)

今日は全体的にどの磯も不調のようで、クロもほとんど釣れてなかったようだった。
まだ、クロは釣果にムラがあるようだ。
ヒラスはオンス前の対馬瀬で3本、黒瀬で2本釣れていたがいずれもルアー。
やはり、サンマが入ってきた影響で、呼子沖の青物の最盛期は一旦終わった感がある。特にカゴ釣りには歩が悪い。
これからはボチボチと言う感じになるだろう。。

09.12.13・加唐島対馬瀬.png(ヒラスが3本あがった対馬瀬)

しかし、昨日、今日と完全ボウズはさすがにイタイ!
おまけに、雨は降ってくるし、磯でコケてケガするし、竿は折るしと散々な結果   (>_<)

今度はヒラマサを求めて、対馬へ釣行かな!?



2009/12/14 投稿: 「壱岐・対馬へ気軽に釣りに行こう」管理人

唐津・呼子釣行記

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 沖ノ島 クロ
(クロ 50センチ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 五島 アラ
(アラ50センチ) 真珠 pearl
(真珠) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ)