ブリの簡単鍋照り焼きレシピ:壱岐・対馬へ釣りに行こう

ブリの簡単鍋照り焼きレシピ

対馬で釣ったブリですが、簡単照り焼きにしました。
正月に刺身や雑煮でもだいぶ食たけど、食べきれない分は冷凍保存しておいたので。
感ブリって言っても、ハマチなんだけどね   (^_^;)


材料(二人分)


ブリの切り身     2切れ
ほうれんそう     1/3わ
しょうが       1/2かけ
酒          大さじ1杯
油          大さじ2/3杯
片栗粉        小さじ1杯(水溶き用)
(ソース)
水          80ml
砂糖         大さじ1/2杯
醤油         大さじ1と1/2杯
みりん        大さじ1と1/2杯



寒ブリの鍋照りの作り方


1.ほうれんそうは茹でて、水気をしぼったら食べやすく切る。

2.ソースはあらかじめ作っておく。

3.ブリは皮が付いたまま3枚におろし、適度な大きさに切り分けたら酒をふって、しばらくおく。

4.3の水気を拭きとり、片栗粉をまぶす。

5.フライパンにに油をひき、ブリの両面を焼く。

6.ある程度焼けたら、ソースを加えて煮立て最後に水溶き片栗粉でとろみをつける。

7.器に盛っておろした生姜をのせる。


ブリの鍋照り.png

今回はブリの照り焼きじゃなく、鍋照りを作ってみました!
鍋照りだけど、鍋で作るよりフライパンだけで作ったほうが簡単です。
洗い物も少なくて済むしね!

まだ、ヒラスも冷凍したまま残ってるので、今度はヒラマサの柚子味噌焼きなんか作ってみるかな。



2010/01/09 投稿 : 「壱岐・対馬へ気軽に釣りに行こう」管理人

男の魚料理レシピ

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 対馬 クロ
(クロ 44センチ) 対馬 カゴ釣り アラ
(アラ50センチ) 沖ノ島 ブリ ハマチ
(ハマチ72センチ) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ2キロ)