いきなり良型のイサキ:壱岐・対馬へ釣りに行こう

いきなり良型のイサキ

沖ノ島や二神島でも梅雨からイサキが数釣れていたけど、やっと日程の都合がついたのでイサキ釣りに行く事へ。

しかし、その日に限って二神島への瀬渡しが出ないという事で壱岐に変更。
どうせならこの時期毎年行く、郷ノ浦でゆっくり釣ってみる事にした。


ボイル餌にスズキ!?


もちろん、暑さを避けて夕方から翌朝までの夜釣り。
どうせなら、蚊が少ない切れ波戸のほうがゆっくり寝れるという事で、シータイガーで切れ波戸へ渡ると自分達二人だけの貸しきり。

この場所はあまり潮が通らないし、水深があるのでイサキや真鯛を狙うならカゴ釣り。
いつものように竿は遠投用2号竿。道糸5号、ハリス3号、チヌ針4号くらいで始めてみる。
イサキ狙いに4号、5号の竿では面白くもないんで・・・


釣り開始から数投目で、一気に道糸まで走るイサキのアタリ!
2号竿なのでグイグイと絞り込む手ごたえが伝わってくる。
今日最初の獲物がこの日最大、44センチのイサキだった  (^^♪
今日は幸先イイと思いきや後が続かず・・・


07.25_イサキ44センチ.png

少し離れた角で釣っていた、イキツシマンレッドにもすぐにアタリがあり、こちらはその後も40センチ前後のいいサイズをポンポンと5〜6匹釣り上げた。
やはり、少しでも潮が通すほうが活性がいいみたい。。

そして日が暮れる頃、何やら大物が・・・
青物かと思ったら75センチ位のスズキだった。
ボイル餌のカゴ釣りでスズキ??


蚊帳テントは涼しい〜


今日は月夜ということもあってか、夜になると食いが落ち、本命のアタリはたまにという感じ。
おまけに餌とりの小アジが多くなってきたので、あきらめて早朝に期待することに・・

この日は少し風があったので、海の上は涼しくてよく眠れた。
福岡の熱帯夜が嘘のように自然の風がきもちよかですw。

左の通常のテントと比べるとまったく涼しいし、星も見えるし蚊も入らない。
夏はやっぱ、メッシュのテントやね〜   (-。-)y-゜゜゜


蚊帳テント.png


朝は少しフカセで狙ってみたが、手のひらサイズのクロとサンバソウ。
イサキは一匹とまたしてもスズキが・・
カゴではイサキを4匹追加したけど、昨日の群れとは違うようで30センチ前後の小さいサイズばかり。


今回の二人分の釣果は、
イサキ15匹、スズキ2匹、サンバソウ2匹、コッパクロとアジと小鯛多数。

ずっとカゴで真面目に? イサキだけ狙えばもう少し数は出るだろうという感じだけど、欲を言えば型にバラつきがあって40センチオーバーが思ったより少なかったことかな ;




2010/07/28 投稿: 「壱岐・対馬へ釣りに行こう」管理人

壱岐釣行記

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 沖ノ島 クロ
(クロ 50センチ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 五島 アラ
(アラ50センチ) 真珠 pearl
(真珠) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ)