五島でのっこみチヌ:壱岐・対馬へ釣りに行こう

五島でのっこみチヌ

壱岐・対馬をホームにしているため、あまり釣行する機会がなかった五島。
たまには行ってみたいと思い、今年最後のクロ釣りは五島の宇久島に行く事にした。
宇久島なら日帰り釣行もできるし、フェリーでゆっくりできるしね。


クロダイ 釣果

宇久島の地磯で尾長グロ!?


宇久島は初めてなんで、今回は偵察をかねて地磯を回ってみようと思った。
ところが風が強い!
一番行きたかった、五島最北端の地磯は諦めて風裏の地磯を探すが・・・
結局、風を避けれる場所はここしかなかった・・・


五島 地磯

この地磯の先端は正面からの強風と波しぶき。
風が避けれるのは波戸のすぐ裏のテトラ付近だけ。
まだ暗くて判らんけど、水深は無いだろうから2ヒロのタナで足の裏サイズのクロが出れば上出来と思った。

すっかり明るくなった満潮の7時前、やっと最初のアタリ。
子グロかと思ったらいきなり強烈な突っ込み。
糸を出すまもなく針のちもとを切られた   (-_-メ)

お〜、デカイ尾長がるばい!
二人とも気合が入る。


浮いたチヌはよく引く


そして、またすぐにアタリ。
でも上がってきたの、は42〜43センチくらいのお尻が赤いチヌだった。
その後、イキツシマンレッドに来たのもやっぱり同サイズのチヌ。
それにしても、ここのチヌはよく引く!!


クロダイ

明るくなって判ったけど、ここの水深は思ったよりだいぶ深かった。
それが2ヒロまで浮いてきたんで、面白いくらい引いたのかもしれない。

下げ潮になってからアタリはなくなったが、チヌはいるに違いない。
そして、昼前に来たアタリは明らかにチヌと判る首振りダンス。
いくぶん型が良かったので後で計ってみたら51センチだった。


五島 チヌ

この日、五島の風は8メートルだったらしい。
この地磯の先端付近で釣る事ができてたら、クロの姿も見れたかもしれない。

今度は2〜3日かけて、よさそうな地磯を回りたい。




2012/3/20 投稿: 「壱岐・対馬へ釣りに行こう」管理人

五島釣行記

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 対馬 クロ
(クロ 44センチ) 対馬 カゴ釣り アラ
(アラ50センチ) 沖ノ島 ブリ ハマチ
(ハマチ72センチ) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ2キロ)