地球滅亡前日の釣り:壱岐・対馬へ釣りに行こう

地球滅亡前日の釣り

いやいや、半年ぶりのブログ更新になってしまったけど生きとります。
夏に小呂の島にイサキ狙いで釣行したけど、特に書くこともないような貧果。 それ以後は忙しくてほとんど釣りに行けなかった。

けど、12月21日に地球が滅亡するって噂なんで急遽、前日の20日に最後の釣りに行く事にした。


痛恨の役立たず!


平日だけど玄海が糸島から出船するそうなんで、久しぶりに壱岐の金城に渡ることになった。
朝一は青物狙い。その後は本命のクロね!
12月に入ってからずっと天気が悪いんで、今日は40センチオーバーのメジナが爆釣の予感・・・

大金城に3人降ろしたあと、自分たちは2人は小金城に渡礁。
まずはルアーでヒラス&ブリをサクッと釣る予定が ・ ・ ・

おニューのリールがトラブル!! 
スプールのラインが滑ってドラグが全然効かない状態   (ToT)/~~~

どういうこっちゃーーー


壱岐 金城

ってことでヒラス&ブリはあきらめて、予定より早くクロ釣り開始。
ここのポイントは何と言ってもまず、大金城と小金城の水道側。

今日は小潮やけど川のように潮が流れる。
オマケに大きなウネリが仕掛けをさらうんで釣り難い。


40オーバーの姿は見れず


朝一こそ30cmオーバーのクロが3匹釣れたものの、その後は全くダメ。
釣れるのはウマヅラハギばかり。

午後2時の満潮の時間になってやっとオナガクロを1匹追加できただけ。。向かいの大金城で釣ってる2人組みの竿もまったく曲がっていない様子。


クロ 釣果

船長の話では、悪天候続きで水温が急激に下がっているらしい。
けど、これからの時期はそれが普通やからね・・

寂しい釣果なんで、いつもは持ち帰らないウマヅラを一匹だけお持ち帰りしたけど、これが結構旨かった!!
今度からはもっと丁寧にあつかってやろう。   ^m^


今日から新しい5000年が始まる


ところで、今日は12月22日。
結局昨日はなにも起こらなかったわけだけど、マヤ暦では今日から新しい5126年が始まるらしい。
つまり、今日は5126年に一度の元旦ってことになるわけね!

数十年に一度の日食とか、百年に一度の何たら彗星が見れるとか、そんなこと目じゃない。
5126年に一度しかないこの瞬間に生きている人は、きっと何かもっている。

あけまして、おめでとうございます   <(_ _)>




2012/12/22 投稿: 「壱岐・対馬へ釣りに行こう」管理人

壱岐釣行記

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 対馬 クロ
(クロ 44センチ) 対馬 カゴ釣り アラ
(アラ50センチ) 沖ノ島 ブリ ハマチ
(ハマチ72センチ) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ2キロ)