梅雨グロ・梅雨イサキ:壱岐・対馬へ釣りに行こう

梅雨グロ・梅雨イサキ

梅雨なのか梅雨じゃないのかよく判らん天気が続く中、
ほんとに梅雨が確認するために、二神島に梅雨グロを釣りに行ってみた。

いつものように釣り人が多い土日は避けて、日月で釣行予定を立てた。
あとは飛鳥が出船してくれるかどうかが問題。

イサキは単発


土曜日に電話してみると、「人数は揃ってるので出船しますよ。」との事。
久しぶりに子二神のハナレ下に上礁することにした。

同じハナレ下に上がった二人組みは、少し離れてカゴでイサキ狙いの様子。俺は誘惑に負けないために、今日はカゴ釣りの準備はしていない。

数は釣れなくても、最初から最後までフカセで梅雨グロ&梅雨イサキ一本。

 ・ ・ ・

それ、、一本って言うんかな??


子二神島

まだ明るいうちから釣はじめたものの、夕マズメは全くアタリなし!
暗くなってからやっと35センチくらいの尾長グロが釣れた。

その後、38センチと42センチの口太を追加したものの
イサキの姿は見えない。

夜10時過ぎてからやっとイサキが2枚釣れたが
型は35センチ前後とイマイチ・・・
それでも1.5号竿なんで、一気に竿引きのアタリを見せるところがフカセイサキ釣りの面白さ。
カゴ釣りじゃ味わえん醍醐味がある。


釣果

朝方に期待をかけて午前0時に就寝したものの、風が強くて寒くて眠れない。夏というのに陸と海ではえらい違い。


子二神の1級ポイント


結局一睡もできないまま朝4時過ぎから釣り始め、イサキを1匹追加したのみ。外道のチヌとオジサンが以外にも良く引いて楽しませてくれたが、早々に見切りをつけて瀬替わり。
すぐ隣りの1級ポイント、子二神のハナレに初挑戦。

しかぁーーーし、
陽が上がってから餌取りの猛攻。
本命の左流れから沖に出る潮が流れない。

やっと本命のあたりか!  と思ったらバリばかり。。
子二神のハナレはまさかのノークロ&ノーイサキに終わった。


二神島 ポイント(いかにも釣れそうな子二神のハナレ)

港に戻って他の釣り人の釣果を見たけど、小潮の最終日で潮が小さかったからか、今日はどの磯も数・型ともにイマイチだった。

梅雨が終わる前に今度は壱岐か沖ノ島かで、丸まると太ったジャンボイサキを狙いたい   (^ム^)




2013/06/18  投稿: 「壱岐・対馬へ釣りに行こう」管理人

唐津・呼子釣行記

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 沖ノ島 クロ
(クロ 50センチ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 五島 アラ
(アラ50センチ) 真珠 pearl
(真珠) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ)