対馬は今日も時化だった:壱岐・対馬へ釣りに行こう

対馬は今日も時化だった

しっかし、まぁ・・・
12月は悪天候続きで、釣行できる日がほとんどなかったね〜

釣り収めができんかった人も多いと思うけど、瀬渡し船も商売にならなかったらい!

関係ないけど家の太陽光も全然稼いでくれませんでした  (>_<)

上がる磯が無い!


てっことで、そのままクロシーズン突入!!
対馬に行ってみました。
今回はヒラスの道具はもたず、クロオンリー狙い。

しか〜〜〜し

正月休みをずらして、1月10日〜12日まで滞在したものの、、、
船長に電話すると、ウネリが大きくて上がる磯がない状況・・・
いつもながら、対馬にくるとこんな感じやけどね。。

結局1日目の釣りは中止に・・・
2日目は朝から強風の波高で更に状況悪化。
けど、今日は釣らないわけには行かないんで、強風を防げる波戸で釣ることにした。

対馬 波止釣り

テトラでクロ狙い


スタートが遅くなってしまったんで、午前10時からの竿出し。
満潮はたぶん正午頃だったんで、ちょうどいいかもって感じ。

ただ、朝夕のまずめ時ならこのテトラの中から良型のクロが出てくれるかもしれんけど、真昼間やから期待はしてない。

とりあえず、足の裏サイズの仕掛けでスタート。
竿は1号。道糸は2号でハリスは1.75号。
ウキはG2でグレ針は6号を使用。
  タナは4ヒロから初めて、クロが浮いてきたら2ヒロの固定仕掛け。

テトラ方向に流れる潮に仕掛けを乗せると一投目からアタリ!
足の裏サイズのオナガでした。

オナガ メジナ


その後、満潮の潮止まりまではコンスタントにクチブトやオナガが釣れた。
本来は型のいいメバルも釣れるところなんやけど、今回はクロばっか。


 ところがやっぱ、潮がテトラと反対方向へ流れると食いが悪く、午後5時の納竿までパッとしなかった。
 
  20〜30センチのクロが20匹くらい釣れたんで、数匹を一夜干し用に持って帰りました  (^ム^)

  対馬 釣果



さて、次回は沖ノ島あたりで50センチ超のクロを狙いたいもんです!




2015/1/18 投稿: 「壱岐・対馬へ釣りに行こう」管理人

対馬釣行記

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 対馬 クロ
(クロ 44センチ) 対馬 カゴ釣り アラ
(アラ50センチ) 沖ノ島 ブリ ハマチ
(ハマチ72センチ) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ2キロ)