沖の島はクロ絶好調!:壱岐・対馬へ釣りに行こう

沖の島はクロ絶好調!

最近の沖ノ島はクロが爆釣している。
しかも50センチ前後の大型が多いらしい。

今シーズンはまだ一度もクロ釣りに行っていないんで
どうせならと言うことで、久しぶりの沖ノ島で50センチ超を狙ってみることにした。


沖ノ島本島 舟入


このシーズンになると沖ノ島は寒グロ狙いや青物狙いの釣り人でいつも満席なんで、平日で好天気の3月1日に急遽釣行することにした。

ところがどっこい!

平日でも日曜とかわらず、アクアは満席でした  (+_+)



この日は南風だったんで、一人乗船の俺は本島の北側磯を希望した。

そして、北九州から一人で乗船したという消防士さんと2人で舟入に渡磯。
しかし、この消防士さんは署長さん級なのか、俺より遥かに体が丸かった。
何かあったら、レスキューするのは俺のほうだろうな〜

と思いなが挨拶を交わし、撒き餌の準備を始めた。


沖ノ島 本島

(舟入から本ワレ方向)


夜が明けるまでの間は太仕掛けで足下を釣ってみたものの、まったくアタリなし。

周りが明るくなり始めた頃から消防所長も参戦し、俺は2号竿を1.5号に変えた。
道糸は2.5号でウキは0号、ハリス2.5号を1.5ヒロにグレ針6号、すでに撒き餌は効いてるはずなのでタナは2ヒロに設定。

ところが、撒き餌がまだ効いていないところで釣はじめた消防所長が1投目でいきなりヒット〜〜〜

45センチ前後の良型でした。   さすが、九州磯連 ! !

釣れれば良型メジナ


まったくアタリがなかった俺も、消防所長よりだいぶ送れて同サイズのクロが釣れて一安心。。

沖ノ島 グレ

この日はアタリが渋く活性はよくないものの、イサキを交えてポツポツと釣れ、クロは全て40セントオーバというサイズ。 

朝のゴールデンタイムに2人とも3〜4匹の良型クロを釣り、ぱったりアタリは止まってしまった。


沖ノ島 釣果

(朝マズメの釣果 バッカンは40cm)


昼間はダメかと思ったら、朝より凄かった  (^◇^)


後半戦の釣果はまた次回・・・



2017/03/03 投稿: 「壱岐・対馬へ釣りに行こう」管理人

沖ノ島釣行記

Sponsored Link

Sponsored Link

釣果写真館

* 画像をクリックで拡大

五島 真鯛.jpg
(真鯛85センチ) 対馬 釣果 ヒラマサ
(ヒラマサ81センチ) 沖ノ島 クロ
(クロ 50センチ) 五島 チヌ
(チヌ51センチ) 五島 アラ
(アラ50センチ) 真珠 pearl
(真珠) 沖ノ島 夜釣り コロダイ
(コロダイ62センチ) 対馬 つり イシダイ
(サンバソウ) イナダ ハマチ
(ハマチのダブルヒット) 対馬 ルアー メバル
(メバル32センチ) 壱岐 釣果 タカバ
(タカバ) 壱岐 イサキ
(イサキ44センチ) 唐津 アオリイカ
(アオリイカ)